QLOOKアクセス解析


2012年08月12日

ドラマ「浪花少年探偵団」第7話(8月13日・月8)のあらすじは

多部未華子主演ドラマ「浪花少年探偵団」第7話(8月13日・月8)のあらすじは、


本間(山本耕史)と徹平(濱田龍臣)ゲームショップで新作ゲームを購入。

徹平が店の前に止めてあった自転車の鍵を開けようとすると、

小学3年生くらいの少年が2人に近づき、

ソフトを奪い去ってしまう。

それを聞いたしのぶ(多部未華子)は、早速徹平らと店の周辺の捜索を開始。

その道中、美奈子(二宮星)の義父が大家をしている長屋での殺人事件に遭遇する。

TV LIFEより)


ゲームソフトの強奪と殺人事件は繋がっているのかな。




posted by ナニワタンテイタベテッペイ at 20:00| Comment(0) | 浪花少年探偵団 あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。